当院の透析室について

透析医療では、高齢化、長期化に伴う合併症の問題も付随します。当院では、心血管系合併症、感染症、シャントトラブル等の入院治療に対応するなど、最新かつ、きめ細やかな医療を心がけております。

血液浄化療法

当院では以下の各種、血液浄化療法を施行しております。
  血液透析(HD) ・血液濾過(HF) ・血液透析濾過(HDF) ・持続携帯式腹膜透析(CAPD)

透析診療時間

透析日 対象患者さん
午前 入院/外来
×
午後 入院/外来
×
夜間 外来
×
×
×
×

診療設備


透析室

ベッド


談話室

シャント造影(PTA)
シャントトラブル時に迅速診断・治療を行っております。


主な透析装置

透析液供給装置:NCS-V
A粉末製剤溶解装置:NPS-50A
B粉末自動溶解装置:NPS-50B
透析監視装置:NCV-1
透析監視装置:NCV-1α


透析に必要な物

●バスタオル ●タオル ●BOXティッシュ ●止血バンド
●スリッパ ●着替え(パジャマ・下着・紙おむつ等)

※すべての持ち物に記名をしてください。
※予備の着替えをロッカーに入れておいてください。
※当院で食事をされる方は箸・湯呑み等ご持参下さい。

お食事について

お食事を1食648円にてご用意いたします。ご希望の方はお申し出下さい。
お食事の料金は月末締めにご請求いたしますので、受付にてお支払いください。

特定非営利活動法人 富山県腎友会

当院の患者さんも多数参加しておられる、富山県腎友会のホームページです。
腎臓病に対する理解を深めるためにも、是非ご覧ください。
腎友会ホームページはこちら